少しの電力で、
長時間の発熱効果

G-mic
(ジー・ミック)

G -mic ヒートテクノロジーとは

独自の加工と製造方法により作られた特殊なセラミック発熱体「G-mic」にマイクロ波を照射することで急速に高加熱が起こります。加熱されたG-micはマイクロ波照射を停止した後も過熱を続け、一定の温度まで長時間熱エネルギーを放出し続けます。そのため、限られた消費電力でより長い時間熱エネルギーを利用できるため、高い省エネ性を実現します。

「熱しやすく、冷めにくい」が生む
高い省エネ性

通常、急速に加熱された物体は急速に放熱も行うため、すぐに物体は冷めてしまいます。しかしG-micはセラミック素材に施された特殊な加工により、急速な加熱が起きると同時に、長時間の放熱性を 保ちます。このため、消費電力の抑制が重要な電気自動車の各種ヒーターや、今までにないレベルの省エネ性を持つ暖房機器などとして利用可能になります。

ユースケース

【車載個別暖房のイメージ】

吹出し口、各々に取付ける

【トイレ・脱衣所】

小型の暖房機を作り、狭いスペースに置く暖房器

世界中で日々目まぐるしい進化を遂げている自動車のEV化。
すべての動力を電池からの電力に依存するEVにおいて、
電力の効率的な利用はもっとも重要な課題の一つです。
G-micヒートテクノロジーは、少量の電力で高い熱エネルギーを長時間利用できるため、
EVの空調機などの暖房機能を必要とする装備への
利用に高い効果が期待されます。

Contact us

Other PRODUCTS